2009年01月31日

☆チャクラの開化を望んでいます

09/1/31 9時45分

riko通信  

アーーーー アーーーーーーーーー長い

アーーーー  アーーーーーーーーー長い

オーーーー  オーーーーーーーーー長い

kadoyaファミリーの皆さんの更なるチャクラの開化を

望んでいます。


posted by ソウルインミヤコ at 09:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

バカはバカなりのことをすればよい!

今日は私やプロジェクトメンバーさまに対して

解りやすいメッセージを頂きました。

=================================================

09/1/29 19時20分(rikoさんとの通信)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【バカはバカなりのことをすればよい】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●それぞれがそれぞれの持分を責任を持って行うこと。

●力量以上のことを求めてない。

●持っている今の力を出し切りなさい。

●中途半端なことでは達成感がなくストレスになります。
 
●万人向けではない

●角屋ファミリーの意識向上のために送るメッセージです。

●必要な人が必要なとき読みます。

●気づいたときが必要なとき。

●推しつけなくてもよい。

●ブログに載せるのは多くの人に意識向上の機会を与える為です。

=================================================
ラベル:プロジェクト
posted by ソウルインミヤコ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

この画数の名前を付けてほしいと通信を!

実は去年こんなことがありました。

08/11/7 22時53分

知り合いの子供の魂が○○この画数の名前を付けてほしいと通信を

送ってくるのです。

チャーリー=↓

私に対しても通信を送ってきています。

『私はスピリチュアルチャイルドです、miyabiさんを通してこれ

から、通信を送りプロジェクトに参加します。

すぐに、母といっしょにSNSに参加させて下さい』

----------------------------------------------------

チャーリーが上のメッセージの件を説明し終わった時・・・

rikoちゃんの魂が、miyabiさんの口を借りて

「名前を付けてくれてありがとう。先生待ってね!

すぐには無理かもしれないけどママと一緒に、きっと会いに行く

からね」

と霊言メッセージがありました。

-----------------------------------------------

そして私は今日の朝方不思議な夢を見たことを先生に話します↓

=========================================================
(夢の内容)

◆着陸してくる旅客機が寝ている私の足の指先をかすめて、

眠っている私のめが覚める。

その後、逃げたいという衝動に駆られる。ビルの中より、

草むらの方が隠れやすいと思っている

=========================================================
こんな夢でした。

チャーリー分析=↓

自分の使命に対して確信と自覚を持ってもらうための神様から

のメッセージの神夢です。

飛行機着陸するシーンは、この時期miyabiさんの近くに降臨し

てくるスピリチュアルチャイルドの存在を意味しています。

つま先をかすめてめが覚めるという部分は、到着を知らせ、

「到着後のガイドをよろしくね!」という意味です。

逃げたい衝動に駆られるという部分は、本人の心理を表してい

ます。

「荷が重いな〜」という!
posted by ソウルインミヤコ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スピリチュアルチャイルドrikoからのメッセージ


===========================================
2009/01/27 12時
rikoさんとの通信

@水を飲むのはよくない。水は心を清めるが 魂は清め
られない

訳 :心とは欲を持った自我を意味する。
魂とは純粋な意識を意味する。
水は肉体を生かし自我をやしなうことはできるが自我を
殺すことができない。
火を飲み、この世で自我を殺すことができれば魂は清まる。

A心は人と人の触れ合いであるが魂の浄化にはならない

訳 : 眠った意識(自我主導)でのコミュニケーションは成長
に繋がらない。

B魂の浄化とは人の死の世界に繋がる

訳 : 自我が落ち真我が表れる浄化の時とは、肉体が死に
瀕したような時である。

C死んでも魂は生き続けており覚醒に繋がるよう指導
している

訳 : 人の魂は肉体の死後も現界で修行している仲間
(グループソウル)たちを異次元から働きかけ進化の方向
へ導いている。

D皆んな馬鹿の集まりと思えば人生楽々と暮らせ争いは
ない

訳 : 自らが意識を高め、みんな眠った意識であるという
ことを理解すれば、争っても無駄ということが分かり、人生
が楽になる。
   
※子供を育てるうえで一番大切なことをお伝えします。
“ 肩の力を抜きおおらかな気持ちで接するよう努力する
こと”

訳 : 寛容力、忍耐力をもってなるべく叱らず、心を大きく
広く持って、育てれば、才能の芽が必ず見えてきます。
===========================================
posted by ソウルインミヤコ at 01:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の講座の感想

・実は、愛育委員の任期が終って今度は、母子推進委員

に任命されているところなのです。

私自身子育ての経験がないので、不安に思っていたところ

今日の講座を受けて、導かれていると強く感じました。

今の私に必要なコミュニケーションに関する情報や知識が

自然に入ってきて準備を整えて貰っているような感じです。

今日の講座内容を要約すると、「相手がはっきりとした

言葉でなくても、また言葉通りに受け取ってしまわず、場

から察してあげる力を養わなければ、いいコミュニケーシ

ョンも、いい子育ては出来ない」ですよ。

と言うような内容だったと思います。

言葉というコミュニケーションツールをうまく使えない

赤ちゃんや子供達と意思疎通をするためには、察して

あげる力をつける必要があります。

うまくコミュニケーションができている人たちや賢明な

ママやパパたちは、みんなそれなりのチャネラーである

わけです。

特別な能力がなくてもチャネリング対話をしているという

ことがよく理解できました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by ソウルインミヤコ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。