2009年01月28日

スピリチュアルチャイルドrikoからのメッセージ


===========================================
2009/01/27 12時
rikoさんとの通信

@水を飲むのはよくない。水は心を清めるが 魂は清め
られない

訳 :心とは欲を持った自我を意味する。
魂とは純粋な意識を意味する。
水は肉体を生かし自我をやしなうことはできるが自我を
殺すことができない。
火を飲み、この世で自我を殺すことができれば魂は清まる。

A心は人と人の触れ合いであるが魂の浄化にはならない

訳 : 眠った意識(自我主導)でのコミュニケーションは成長
に繋がらない。

B魂の浄化とは人の死の世界に繋がる

訳 : 自我が落ち真我が表れる浄化の時とは、肉体が死に
瀕したような時である。

C死んでも魂は生き続けており覚醒に繋がるよう指導
している

訳 : 人の魂は肉体の死後も現界で修行している仲間
(グループソウル)たちを異次元から働きかけ進化の方向
へ導いている。

D皆んな馬鹿の集まりと思えば人生楽々と暮らせ争いは
ない

訳 : 自らが意識を高め、みんな眠った意識であるという
ことを理解すれば、争っても無駄ということが分かり、人生
が楽になる。
   
※子供を育てるうえで一番大切なことをお伝えします。
“ 肩の力を抜きおおらかな気持ちで接するよう努力する
こと”

訳 : 寛容力、忍耐力をもってなるべく叱らず、心を大きく
広く持って、育てれば、才能の芽が必ず見えてきます。
===========================================
posted by ソウルインミヤコ at 01:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
rikoさんはかなり高度な道歌を使って覚醒指導をしてい

ます。

※道歌とは、芸術である短歌とは違って、仏教の教えや

禅僧が悟りや修業の要点をわかりやすく詠み込んだ短歌

や和歌をのことです。

☆イエスは、「私は地上に平和でなく、分裂をもたらす

ために来た」と言います(49節)。さらには「私が来た

のは、地上に火を投ずるためである」とも

「わたしは地上に火を投じるために来た。火がすでに燃

えていたならとどんなに願っていることか!」

http://homepage2.nifty.com/elienay/index33.html
Posted by チャーリー at 2009年02月11日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113274638

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。