2010年04月30日

◎ミッション(子育てサロンの改革)

■今私は○○委員の副会長をしているが、感じることが色々あって。

・組織の上を見て仕事をしていたんではいけない。

・子供を見て進めるべきだ。

・以前の職場経験は生かされていると思う。

・古い体質を持っている組織なので改革が必要。

・したがってトラブルは覚悟の上。

・帳簿は誰が見てもわかるものにしないといけない。

・実際に子育てをしているのはおじいさんおばあさん。

・お父さんお母さんを勉強会に誘ってもこない。

・仕事を持っているからこれないと思う。

・おじいさんおばあさんは余裕があるから勉強もできるし、孫のためにがんばろうとする。

・だから、おじいさん、おばあさんを勉強会に出ていただくようにすればいい。

■KS幼稚園園長の話。

・お父さん、お母さんに楽しんでもらう為の幼稚園の催しを企画していくべきである。

・今、実際そのような方向で進んでいる。

・楽しく園生活をしてもらうことで、子供にいい接し方をしてもらえる。

・親にストレスがあると、子供にあたってしまうので、親に楽しんでもらう園にしたいという、とてもいい話だった。

・お母さんのために私は何をしてあげれるかを考えていかないといけないなと、思っている。

・私に求められているものは、お母さん代理であり、お母さんが楽しく子育てができるような環境を作ってあげることだと感じた。

・子育てサロンの役は当初抵抗があったが今はなんとなく理解できる。

■子育てサロンのあり方とは。

・子供を遊ばせるところではなくて、お父さん、お母さん、また、おじいちゃん、おばあちゃんの楽しく学ぶところでなくてはいけないと思った。

・これから子育てサロンの改革ワークをはじめようと思う。

・このように思うようになったきっかけは、audiaさんが私の『お父さん、お母さんからメッセージが来ていますよ』でした。

■メッセージの内容。

≪miyabikの目の前に起こってくることは全て、自分で出来ることだから起こっている。だから『できるかも知れない』ではなく『必ずできる』という言霊を使いなさい』≫


posted by ソウルインミヤコ at 17:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

●組織改革ワーク

今月の私は愛育委員の活動でとても忙しくしていた。

会長の秘書のように動いている。

本当は前年度で任期が終っているのだが、全会長も今の会長も

引き続きお願いしたいと言われているので会長補佐と言う立場で

やっている。

後の人が分かりやすくやりやすくしてあげたいと考えている。

今は引き継ぐための準備期間だと思う。

人を育てるということをしていかないといけないし、改革して無駄を

はぶくことも考える必要がある。

憎まれ役になっても思い切ったことをやらなくては改革は起こせない。

皆に「私が憎まれ役になるから任せなさい」といってある。

これからはトップダウンではだめ。

皆に分担を決めて主体性を持つように教育してく予定。

無駄なお喋りをはじめたら抑えないといけない。

こういう張り詰めた気持ちの時、私の司会とスピーチを聞いて評価

してくれる人がいた。

それは私が小学校5年の時の先生だった。(今80才代)

先生は、『りっぱな司会をした、誉めてあげる』と私に言ってくれた。

『会長も立派だった』とうまく言ってくれた。

その先生が学生の時、『先生の生徒に対するえこひいきがいやで、

自分が先生になったときには、平等にしていこうと思っていた』

と言われ、私と同じ心情の人と思った。


posted by ソウルインミヤコ at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

悟霊浄化・修法実践体験

悟霊浄化でご縁のあった○○さまは

最近毎日私のところにこられています。

子供のころの家庭環境もありますが、問題点は(両親の離婚)、また

(母親が出すぎるところ)ということがよく分かります。

そして母親に気付かせる(意識を開く)ということがまず必要である

ということが理解できます。

娘様に対して私が言ったことは聞いてくれるが、母親の言うことは

聞かないという状況が起こっています。

ご本人は現在、瞑想療法をしてくれる先生を紹介してもらって、そ

こに通っている。

他にもキントレにもいっているが、本人あまり効果を感じないという。

指導上『筋道を通して』ということがあった。

その内容は、家族の了解を得て、本家のお仏壇におまいりした後、

お墓参りに行くという順序のことだった。

本家にいる悟霊浄化対象の母にあたる102歳のおばあさんがすごく

喜んで下さった。

お彼岸と月命日にも足を運び努力した結果『もういいよ』とまで

言ってくれた。

この悟霊浄化実践体験の中で

『なぜ家族が仲良く暮らせないのかといわれているような気がする』

と○○さんがいった。

【霊障から抜け出し社会復帰させるための指導法】

・意識がすぐ散漫になるからいけない。

(もっと自分の魂との同調をさせなさい)と指導。

・神との対話1を、ぱっと広げて読ましている。

毎日、自分の気持ちとぴったりで驚くと本人がいう。(いつもそう!)

自分での確認を続けている毎日である。

友人もとてもいい本を貸してくれると言って、私にこの部分を読んで

ほしいという。

見せてもらうと確かにいい本だった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・いつもきた時、祝詞をあげさせている。

・朝9時にきてもらうように習慣付けると、先に自分ひとりで産土

 参拝をしてからこられる。

 結果○○さんは目覚しい変化を遂げている。

・帰るときも、神様にご挨拶をして帰らせる。

・りこちゃんが霊言を通して出てきて優しい対応でサポートして

 くれる。

「朝の挨拶の時『今日のテーマ』を告げられる。
(1ヶ月過ぎた頃からりこちゃんから父に担当が替わった)
(帰るときの挨拶では『今日の一言』と言って霊言がある。

「今日は昔話をしましょう」

「雑談をしよう」

「ティータイム」

徐々に、○○さん自身の言葉がでてくるようになってきた。

現在は、『これから自立していくためには』ということをテーマに

がんばっている。

・変化を友達関係が認めてくれるようになった。

・しかし古い自分で考えると昔の自分に戻りたいという怠慢な意識が

見える。

『古い自分から物事を考えないでいい』とアドバイスしてあげている。

・帰りは『今日の一言』という霊現を頂く。

======================

《今までの流れを感じるに》

角屋の神伝覚醒道というものは、また極現さまの働きというものも

非常に精妙であり

自分が神の意志に叶う望みをしたならば、正に適切な縁を備えて

くださり素晴らしい導きをしてくれるものだと醍醐味を感じ入って

います。
posted by ソウルインミヤコ at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

●コマンドーチーム

角屋で講座↓

≪コマンドーチームの形成を急がなくてはならない!≫

覚醒指導チームのことである。

ベネフィットの話

ゲリラ的活動が必要になる場合があるので、

内的ワークについて(自分の自我との戦い)

レコメンデッドの解説

posted by ソウルインミヤコ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

☆役割をお伝えします♪

09/2/13 19時30分

riko通信

今日は二人の役割をお伝えします。

suu君は、先生に気づきを与える人

rikoは、必要な資料を与える人
posted by ソウルインミヤコ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

きっとお内裏様になってくれるよ

09/2/9 19時40分

riko通信

suu君どうしたのかな? 連絡ないよー

先生に伝えてくれたー  おかしいなー

suu君きっとお内裏様になってくれるよ

suu君は今大きなお役を抱えているのでそちらのほうが忙しいのだ

私よりはるかに大きな大きな任務があるんだ

だから大変なんだ

私がsuu君を選んだのは大きな大きなお役を持った人だからよ

私はお雛様になって二人で協力してkadoyaファミリーを導くんだ
ラベル:お雛様 内裏様
posted by ソウルインミヤコ at 19:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

☆霊言メッセージ

2009年 02月 07日

rikoさんからのメッセージを受信した。

8日の今朝方また通信があった

今日から、りこさまと言ってという

だってmiyaちゃんより私の方がえらいんだもん。

suuちゃんと仕事をする

今日からmiyaさんがママになったの、ママとお母さんは違うわ。

お母さんの呼び方は、お母様と呼ぶの!

メールは送らないでいい。

今日大神事に行ったときにちゃんと伝えて

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

miyaさんからの霊言↓

もう一度言うわ

「私はかわいいお雛様を持っているの!

でもまだ他のお雛様が欲しいの」

とみやちゃんに伝えました。

おだいりさまがほしいといったの、私の目的は、suuくんと一緒に

通信を取りながら、みんなのお役に立ちたいの、そういうことが

言いたかったの!

○歌を歌うわ♪

「おだいりさまとおひなさま、二人並んですまし顔」

こういうことなのよ、分かった。先生これでいいですか。

ヒゲパパ↓

「ありがとうりこちゃん」

りこ↓

「じゃあね、バイバイ!」

−−−−−−−−−−−−−−−

今日は、suuくんにおだいりさまといってみて、でも先生にこの

ことを伝えてからにして。
posted by ソウルインミヤコ at 16:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

今日はご機嫌で〜す♪

09/2/6  7時30分

riko通信

理瑚ちゃん今日はご機嫌で~す

何か良いことがあったみたい-----

riko
お雛様は分不相応なの 立派過ぎて

人間分相応のことをする

rikoみたいにかわいいお雛様をいただいた

せっかくいただいたお雛様 飾ろうよ

おじいちゃん おばあちゃんの思いが託されているお雛様

年に一度顔を見せてよ

皆に愛されていることを実感し すくすく育とうよ

お雛様を見るたびにくださった方へ 感謝しようよ

私の日記 皆んな読んでる------

次は明日とっても大切なことをメッセージします

待っててねー 
      
    riko
ラベル:感謝 お雛様
posted by ソウルインミヤコ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

今出来ることを今する

09/2/1 8時

riko通信

今出来ることを今する

明日では荷が重くなる
posted by ソウルインミヤコ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

☆チャクラの開化を望んでいます

09/1/31 9時45分

riko通信  

アーーーー アーーーーーーーーー長い

アーーーー  アーーーーーーーーー長い

オーーーー  オーーーーーーーーー長い

kadoyaファミリーの皆さんの更なるチャクラの開化を

望んでいます。
posted by ソウルインミヤコ at 09:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

バカはバカなりのことをすればよい!

今日は私やプロジェクトメンバーさまに対して

解りやすいメッセージを頂きました。

=================================================

09/1/29 19時20分(rikoさんとの通信)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【バカはバカなりのことをすればよい】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●それぞれがそれぞれの持分を責任を持って行うこと。

●力量以上のことを求めてない。

●持っている今の力を出し切りなさい。

●中途半端なことでは達成感がなくストレスになります。
 
●万人向けではない

●角屋ファミリーの意識向上のために送るメッセージです。

●必要な人が必要なとき読みます。

●気づいたときが必要なとき。

●推しつけなくてもよい。

●ブログに載せるのは多くの人に意識向上の機会を与える為です。

=================================================
ラベル:プロジェクト
posted by ソウルインミヤコ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

この画数の名前を付けてほしいと通信を!

実は去年こんなことがありました。

08/11/7 22時53分

知り合いの子供の魂が○○この画数の名前を付けてほしいと通信を

送ってくるのです。

チャーリー=↓

私に対しても通信を送ってきています。

『私はスピリチュアルチャイルドです、miyabiさんを通してこれ

から、通信を送りプロジェクトに参加します。

すぐに、母といっしょにSNSに参加させて下さい』

----------------------------------------------------

チャーリーが上のメッセージの件を説明し終わった時・・・

rikoちゃんの魂が、miyabiさんの口を借りて

「名前を付けてくれてありがとう。先生待ってね!

すぐには無理かもしれないけどママと一緒に、きっと会いに行く

からね」

と霊言メッセージがありました。

-----------------------------------------------

そして私は今日の朝方不思議な夢を見たことを先生に話します↓

=========================================================
(夢の内容)

◆着陸してくる旅客機が寝ている私の足の指先をかすめて、

眠っている私のめが覚める。

その後、逃げたいという衝動に駆られる。ビルの中より、

草むらの方が隠れやすいと思っている

=========================================================
こんな夢でした。

チャーリー分析=↓

自分の使命に対して確信と自覚を持ってもらうための神様から

のメッセージの神夢です。

飛行機着陸するシーンは、この時期miyabiさんの近くに降臨し

てくるスピリチュアルチャイルドの存在を意味しています。

つま先をかすめてめが覚めるという部分は、到着を知らせ、

「到着後のガイドをよろしくね!」という意味です。

逃げたい衝動に駆られるという部分は、本人の心理を表してい

ます。

「荷が重いな〜」という!
posted by ソウルインミヤコ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スピリチュアルチャイルドrikoからのメッセージ


===========================================
2009/01/27 12時
rikoさんとの通信

@水を飲むのはよくない。水は心を清めるが 魂は清め
られない

訳 :心とは欲を持った自我を意味する。
魂とは純粋な意識を意味する。
水は肉体を生かし自我をやしなうことはできるが自我を
殺すことができない。
火を飲み、この世で自我を殺すことができれば魂は清まる。

A心は人と人の触れ合いであるが魂の浄化にはならない

訳 : 眠った意識(自我主導)でのコミュニケーションは成長
に繋がらない。

B魂の浄化とは人の死の世界に繋がる

訳 : 自我が落ち真我が表れる浄化の時とは、肉体が死に
瀕したような時である。

C死んでも魂は生き続けており覚醒に繋がるよう指導
している

訳 : 人の魂は肉体の死後も現界で修行している仲間
(グループソウル)たちを異次元から働きかけ進化の方向
へ導いている。

D皆んな馬鹿の集まりと思えば人生楽々と暮らせ争いは
ない

訳 : 自らが意識を高め、みんな眠った意識であるという
ことを理解すれば、争っても無駄ということが分かり、人生
が楽になる。
   
※子供を育てるうえで一番大切なことをお伝えします。
“ 肩の力を抜きおおらかな気持ちで接するよう努力する
こと”

訳 : 寛容力、忍耐力をもってなるべく叱らず、心を大きく
広く持って、育てれば、才能の芽が必ず見えてきます。
===========================================
posted by ソウルインミヤコ at 01:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の講座の感想

・実は、愛育委員の任期が終って今度は、母子推進委員

に任命されているところなのです。

私自身子育ての経験がないので、不安に思っていたところ

今日の講座を受けて、導かれていると強く感じました。

今の私に必要なコミュニケーションに関する情報や知識が

自然に入ってきて準備を整えて貰っているような感じです。

今日の講座内容を要約すると、「相手がはっきりとした

言葉でなくても、また言葉通りに受け取ってしまわず、場

から察してあげる力を養わなければ、いいコミュニケーシ

ョンも、いい子育ては出来ない」ですよ。

と言うような内容だったと思います。

言葉というコミュニケーションツールをうまく使えない

赤ちゃんや子供達と意思疎通をするためには、察して

あげる力をつける必要があります。

うまくコミュニケーションができている人たちや賢明な

ママやパパたちは、みんなそれなりのチャネラーである

わけです。

特別な能力がなくてもチャネリング対話をしているという

ことがよく理解できました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by ソウルインミヤコ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

まちに待ってた植木屋さん

今年も後わずかですね。

新年を迎える準備で皆さんもお忙しい日々でしょう。

我家も同様、忙しくばたばたしています。

が、そうした中でも気持ちがあせっても、手を出せないことがあります。

例年だと今ごろは庭木の剪定が終わり、さっぱりしているのですが

今年は植木屋さんが怪我で庭木の剪定がまだ出来ていません。

でもこれは植木屋さんにお任せしないと、私ではうまくいきません。

植木屋さんが手塩にかけて育ててくださっている樹木を、

素人が勝手に鋏をいれて大切な枝を切り落としたりすると

大変。取り返しがつかず植木屋さんを泣かせてしまうことに

なりますから。

今は、植木屋さんの一日も早い怪我の回復を祈りながら

、手を出さずに待っているのです。


そう考えていたとき、思いもかけず植木屋さんがやってこられました。

そして「今から剪定始めるよ。明日は雨だから休み。」といわれました。

良かった♪

植木屋さんの怪我が完治していたので剪定していただくことが出来

ることになりました。

我家は今年も例年どおりさっぱりとした環境で新年を

迎えることが出来るようになりました。


が、これはまずい。

このままでは4.5日家を離れられなくなる。

明日の雨を逃したら今月の総合講座を受けられなくなるので

急きょ先生に電話で予約をお願いし、受講できる運びとなりました。

今日はパソコンの入力。ブログ記事の更新や下書きの作り方等、文章

作成能力の学習がおもな内容でした。

今日の講座で感じたことは

私たちが日頃発声している言葉は不用意に発声しており、

相手に正しく伝えられているのかということです。

文章を作成して再三訂正をかけてやっとブログの更新が出来ました。

この作業を通して表現力.言葉の組み立て方の大切さを感じました。

今後、話す時の言葉の選択を十分行い、正しい言葉を発声するように

気をつけていきたいと思いました。
posted by ソウルインミヤコ at 18:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

自らが学ぶ

先月、ガイドの緊急ミーティングでメンターをさせていただき

ましたが、

私自身が学ぶことが多くあり、私の方からもメンバーの皆様に

お礼を申し上げます。

抱擁している時、初めて抱き合うということの心地よさを体験

することが出来ました。

自分の殻をなかなか破れない私を少し前に押し出してくれるよ

うなセッションでした。

そしてこの日の○○さんの表情は優しくとても親しみを感じら

れる波動を出されていました。

このオーラなら多くの人を導いていけるなと確信できました。

私の心はこの日から何か暖かいものに満たされると同時に自分

のエゴを深くみつめていくようになったのです。

メールをいただいたのに、このことが伝えたくて、すぐに返信

が出来ずに今日まで来てしまいましたが、

「私の方こそありがとう」!!

posted by ソウルインミヤコ at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

(直会時の報告)

今日大神事に参加し最近の出来事を報告させて頂きました。

実言=最近のことに、今まで相談でのご縁があった数人の方たち

の所へ電話をして連絡をとりなさいという神示があり、何軒かに

電話を入れたが、すぐに連絡が取れないところが多かった。

携帯に電話をしてもすぐに連絡がとれないと言うことが共通点の

一つだった。

そして電話しなさいといわれたところは、何らかの事故、家庭内

トラブルがあったところばかりで、全て水子問題のある家庭だった。

したがって、水子供養を縁に命の大切さを認識してもらい、指導

するようにと、導かれていることがわかった。

霊言=============ここから↓

父からの霊言で「電話しなさい」との今回の通信は、先祖から、

水子供養をしてもらうことが目的であったが、祖霊というものに

もっと感心を持つようにしてほしい、また子孫の思いと、先祖の

思いが微妙に違うということを知ってほしかった。

子孫の繁栄を願って、言っているのであって、先祖のためだけな

のではない。間違わないでほしい。

生きている自分たちの生活を豊かにするための方法が先祖供養

である。

これが先祖の思いです。

私たちが通信を送るのは、もう少し努力すればよくなる段階にある

家庭に対して通信を送っている。

箸にも、棒にもかからないような家には、通信を送っても無意味

なので、選んで通信を送っている。

これからは踏み込んで、指導していきます。

このような本気で考える用件を通してでないと気付けないし、

導けない。

行動を起さないと、問題が山積みされてくるでしょう。

みんな意識が眠っているので目覚めるためのショックが必要に

なる。

私に任せなさい。

こういう場合は、audisさんにも連絡をとっていっしょに行動

しなさい。

お互い気付きあったことを元にして行動しなさい。

今月は、忙しい月になる。

覚醒道の入り口に導くために働く月である。

-------------

この後霊言でいきなり・・・

『suuくんおばさんと仲良くしよう!おばさん好き』と聞いて

みなさい。

霊言=============ここ迄↑

と言われる。

miyako=「suuくんおばさんのこと好き?」

suuくん=「好きだ〜!」

miyako=「ほんと "ありがとう」

というとsuuくんが私の膝に飛び乗ってきてくれた。

これで私は又、自信を持って覚醒指導を頑張れます。
posted by ソウルインミヤコ at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

自己使命の再確認

●経済関係の悩み相談から問題解決、お金に関する意識指導を

通して人を幸せに導く

●子供の育て方についての教育指導

●子供からのメッセージを取り次ぐ

●できる段階まで系図を作成し、祖霊供養の指導(系図作成困難な

場合は霊査して進める)

●水子供養をすることにより生命の尊さを説いていくのです

前回講座の時、お話しにあった《○○家先祖から私に対する依頼》

について・・・

「○○家との関連は水子供養にあるという結論が出ましたので

ご報告いたします」

今私が抱えている相談案件の家庭には、大変たくさんの供養できて

いない水子がいることが解り、このことに気付きました。

今日現在までの指導経験を通じて、複雑な家庭問題を抱えている

家の場合はは、水子の供養がうまく出来てなく、その障りから問題

が起こっているケースが多いという結論に達しました。

posted by ソウルインミヤコ at 00:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

大神事を始めます

8月から毎月1日に我が家で、月例祭と兼ねて大神事祈祷を始めます。


posted by ソウルインミヤコ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

秘伝修法の伝授

父からのメッセージ−1

悟霊浄化法、秘伝修法伝授申込にあたって

日常のリズムを整えることが必用

既に周りに対象者が大勢いる

何もしないで いる時ではない

目覚めよ 己幻存

根性を入れて 心して対応せよ

あなたの身体の痛みを感じろ

人を助けるということは

単にかわいそうではすまない

悟霊浄化ができよかったではない

@霊の浄化と A意識改革を目的としているのるで

浄化から始まり覚醒道へと導く入り口だ。
posted by ソウルインミヤコ at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。